最新情報

日本語教師アカデミー


最短・最安で日本語教師の資格を取るなら
資料一括請求ができる日本語教師アカデミー


〈日本語教師の資格とは?〉

外国人学習者に日本語を教えるための基礎が学べます。
日本語教師を目指す方のほとんどがこの資格を取っています。

〈日本語教師の資格を取る 3 つの方法〉

①420 時間の養成講座を修了

一般的に日本語教育機関で勤務する際に求められる資格です。最短 3 ヶ月~1 年以上の通学が必要になります。費用は約 50~70 万円が相場になります。座学だけでなく、実践力を鍛えるための模擬授業も行うため日本語教師として就職を真剣に考える方は検討をオススメします。

②日本語教育能力検定試験に合格

毎年 10 月に行われる試験です。合格率は 20~30%です。講座で勉強をして受験する方が多くなっています。学習費用の目安は約 3~10 万円です。この試験に合格をしていると、日本語教師として必要な座学の知識は十分にあるという証拠になります。

③大学で日本語教育を勉強する

大学で日本語教育を主専攻/副専攻で修了する方法です。通信制の場合は約 30 万円から、
最短約 1 年で修了が可能です。今後、日本語教師になるために大学卒業が必須要件となる可能性が高いため、短大・専門・高校卒の方は検討をオススメします。

〈日本語教師の資格を取るとこんなことができる!〉

①年齢関係なく働ける!

日本語教師は年齢問わず活躍できる専門職です。実際に 50 代、60 代から資格を取り、日本語学校や外国人のいる研修施設で働いている方が多くいます。

②自分たちにあった働き方ができる!

週 1 日午前中だけ在宅でオンラインで教える案件など、自分の生活に合わせた働き方ができます。

③世界中で活躍できる!

日本だけでなく世界中で働くチャンスがあります。海外と日本の架け橋になることできるお仕事です。

〈さまざまな特徴のスクールをまずはまとめて比較!〉

  • 就職先が充実!
  • 家から近い!
  • 土日や夜間のカリキュラム
  • 費用が安い!

受講料だけじゃない。。。!

〈実はスクール選びがとっても大切!〉

受講料や通信・通学以外でもスクールによって様々な特徴があるんです!


  • 教育実習の時間が長くて充実!
  • 日本語学校も運営していて、就職がしやすい!
  • やむを得ない理由により授業に参加できない場合、日程調整のうえ他のクラスで受講できる!
  • 何度でも無料で再履修ができる!

など、受講料に見合った内容があるかどうか見るのもポイント!

〈スクール選びの流れ〉

①日本語教師アカデミーで資料を請求
②数日間で各スクールの資料を送付
③自分にあったスクールの資料を選ぶ

〈運営元〉

社名: Reboot Japan 株式会社
住所: 東京都新宿区大久保 1-2-1-8F
電話番号: 080-7119-8005/080-7533-1005
メールアドレス: nihongokyoshi.academy@gmail.com

タイトルとURLをコピーしました